Img_m_529be05405f4f3749c9bb993d9c09e2d
手が5cm前くらいまで大丈夫になったね(o^^o)


一旦ティッピーのお話しはお休みして、今日はエルサのことを書きます〜

エルサ、ちょっと前から気になってます。
あくびをファーとしたときに、くちばしの中が赤いような気がするんです。
人間でいうと口角の部分の内側。

一回治ったような感じだったのですが、今度は反対側になっていて、腫瘍?と最初思ったのですが、
もしかしたらカットルボーンを押さえてる金具か何かで怪我でもしたのでは?とも思います。
あの金具ずっと前から気にはしてたんです。
危なくないのかなぁ?と。

エルちゃん、掴まえて無理矢理口をこじ開けて見るわけにいかず…
そんなことでもしたら、この子は一生人の手を怖がるでしょうね。

そうゆう子はタオルで掴むのが良いと、どこかで見ましたが。。

病院で診てもらいたいのだけど、まだビビりすぎなので、掴まれただけでもショックで弱ってしまうのではないかと心配で連れていけないのです。
……エルちゃん、もうちょっとビビり緩和してくれると良いなぁ。。

とまぁ色々検索して、
「とりきち横丁」さんてところに辿り着きました。

で、鳥用プロポリスを購入してみました。
まだ購入手続きをしたばかりなので、手元に届くのは先になりますが、飲用水に少し入れてみようと思っています。
……さてエルサ、、飲むかわかりませんが(^^;

ちなみにティッピーはネクトン入りのお水は嫌いで飲んでくれませんでした。
ネクトンは餌に蒔いた方が良かったのかも?

あと、カットルボーンを固定するものも買いました。
金具危なそうだからね…念のため。

これもどうかなぁ…ビビりなエルちゃんのことだから最初は近寄らないだろうなぁ…(^◇^;)

とりあえずそれで様子を見てみようと思います。