Img_m_3ca6e55456d5571e3c424142ad553c77

インコちゃんにはほっぺの下あたりに、
「チークパッチ」と呼ばれる、少し毛質の違うものがついています。

セキセイインコだと、たいていは濃い青色のがついています。
種類によっては、白いチークパッチの子もいます。
主にアルビノやルチノーと呼ばれる種類の子たちですかね。
(うちにも赤目のルチノーが居ました^ ^)

そしてうちには、シロちゃんをはじめ、
左右で色の違う子たちがよく来ます(*´꒳`*)

シロちゃんは左頬、ティッピー、エルサは右頬の色が抜けてます。
これは特に問題はありません。
また、私はこれが個性的で気に入ってます(o^^o)

よぉく見ると、チークパッチが付いてないのではなく、白いのがちゃんと付いてるんです。
これがもう可愛くて♪

そもそもこのチークパッチは何の意味があるのでしょうね?
ただの模様といったらそれまでですが(^^;

九官鳥のほっぺにペラペラついてるのは、彼らにとっては誇りなのだそうで、
あれを触ると怒るなんて聞いたことがあるのですが、どうなんでしょう?
確かめた事は無いのでわかりませんが…

オカメインコちゃんのほっぺもすごく可愛いですよね!
あの丸い赤いほっぺ(*´꒳`*)
あの子たちは左右色が違うのって居るのかしら?

チークパッチって飾りなのかしらね♪
色々観察すると面白いですよ(o^^o)